山形県・庄内平野・庄内町・俳優 佐藤 輝 - 8

         
佐藤 輝の世界 山形県・庄内地方・庄内町 - 8
        

        
当ホームページ内に掲載されている俳優・佐藤 輝の故郷、山形県・庄内地方・庄内町に関係する部分をまとめました。
        
H O M E | プロフィール | 俳優・佐藤輝 | サンチョ写真館 | 俳句 | エッセイ | てるてる広場 | 縁あってリンク

 
山形県・庄内地方・庄内町03年3月〜04年12月 05年2月〜06年6月 06年7月〜07年5月 07年6月〜08年12月 
09年1月〜10年1月 10年4月〜11年3月 11年3月〜6月 11年7月〜12月 11年12月〜12年3月 12年5月〜11月
 12年11月〜13年5月 13年8月〜14年7月 
14年8月〜16年7月  16年8月〜現在   山形県出身芸能人文化人 
           
2011年7月〜12月 


俳優佐藤輝 撮影 山形県庄内町 平野と鳥海山
山形県庄内町余目から見た庄内平野のシンボル鳥海山(2,236m) 『出羽富士』とも呼ばれる


お久しぶり、です! 師走だァ!! 

 さぶう! さぶう!
 たっぷり冷え込んで、師走だァ!

 長いこと更新を休んでしまいました。単なるズルなんですが・・・。
 スミマセンでした。体はいたって元気です。

 来年5月22日に開業する東京スカイツリー。
 入場券の団体受付も始まった。3月22日からの個人予約が熱く待ち遠しい。

 内装工事が夜まで続いているらしく、展望台の青い照明がいつも見えていて、今日は更に明るい昼光灯がくっきりと輝いている。



俳優佐藤輝撮影 東京スカイツリー 最後のクレーン
10月26日の東京スカイツリー。最後の工事用クレーン。



 第1展望台の上で作業していた黄色の大きなクレーンが徐々に数を減らし、10月にはおもちゃみたいに小さな1台だけになっていたのが、10月30日、前日の雨が去って快晴になった時に見上げたら、クレーンの姿はすっかり消えていた。
 なんだか、雛から育てた小鳥の産毛が生え変わって成鳥になったのを見たような良くぞここまで無事に成長してくれたという喜びと、親離れされた親の一抹の淋しさを同時に感じてしまった。

 が、晴れた空に屹立する整った外観は、誰が見てももう立派な姿。
 見る者の心に勇気を与えてくれる。



俳優佐藤輝撮影 東京スカイツリー 日光男体山
11月26日。奥多摩の山々や筑波山も見えた日。スカイツリーの右、ビルの谷間にかすかに見えているのは日光男体山 !



 9月15日夜に再放送されたBS日テレの『スペシャリテ紀行 〜皿の上の物語〜』「食材の宝庫 ! 山形・庄内の大地まるごとイタリアン」に多くのご感想をいただき、嬉しく読ませていただきました。

◆東京都・山田さん 2011.09.15 22:13
こんばんは。BS 見ています 美味しそうな物ばかりですね いいなぁ! 食べられて!
まだまだ続くこの暑さ、ご自愛下さいね。
◆東京都・山田さん 2011.09.15 22:48
井上さんちのトマト 丸山さんちの羊のお肉食べた〜い!

◆東京都・加藤さん 2011.09.16 11:01
皿の上の物語拝見しました、元気なおすがた明るい会話爽やかでとても良かったです。
奥田さんのお料理を堪能したことでしょう。あやかりたいです。とくに岩牡蠣、井上さんのトマト口に入れたくなりました。

◆愛知県・浜田さん 2011.09.17 19:11
昨日は輝さんの番組夫と共に拝見しました。美味しい料理を食べる輝さんハッピーな表情でしたね。保存版にします。
今度の居酒屋もへじ楽しみにしてます。番組予約しましたよ。

◆東京都・吉崎さん 2011.09.19 23:17
山形の景色の素晴らしさに 奥田さんの想いに TVから香りがしそうなほど美味しそうなお料理に 感動しながら拝見致しました。
輝さんのお年にあらためて驚きました。そして誰とでもすぐに打ち解けてしまえるお人柄が羨ましく思えました。
岩ガキはちょっと塩っぱかったですか?でも絶品なのでしょうね一時間の間に何度ごっくんしたことか(笑)いつか行ってみたいなぁ〜

◆神奈川県・田北さん 
9/15、拝見しました! TVを独占して楽しませて頂きました。前々日からお葉書をコピーして、おすすめしました処、お宅で見て下さった方もあり、好評でした。あの景色、あの料理、奥田シェフの涙ぐましい半生、そして佐藤さんの明るく表情豊かでお話を聞かれる時のやさしさを、特に印象深く見ましたとの感想も伺いました。とても嬉しかったです。

◆山形県・加藤さん
お元気でお過ごしのことと存じます。「庄内の大地」のご案内ありがとうございました。前回も見ましたが、又、一層、楽しく、思い出しながら見せて頂きました。銀座のヤマガタサンダンデロにも又、行ってみたいと思っております。

◆東京都・コスモスさん 2011.09.24 22:48
輝さん 今日は気持ち良い秋晴れでしたね。
スペシャリテ紀行、食欲の秋にうってつけで、大いに刺激されました。本当に16品のスペシャリテコースは羨ましかったです !
てるてる通信の皆さんのご感想に共感でした !
 明日の夜9時からのTBSも楽しみにしております !

◆福岡県・ごりょんさん 2011.10.03 23:23
輝サンチョさま
『スペシャリテ紀行』も遅ればせながら拝見しました。
和食党のわたくしですが、あのお肉・・
食べてみたいものです。
輝サンチョさまにごちそうしてもらおうっと。
・・・夢の中で・・(^^ゞ

 たくさんのご感想、嬉しいです! ありがとうございました。
 鶴岡市の「アル・ケッチァーノ」、銀座の「ヤマガタサンダンデロ」で山形庄内のイタリアンを是非とも味わってください ! !

 皆さんからのご感想と励ましに支えられて、佐藤 輝は次の仕事の準備に励んでいます。

 急に冷え込みが厳しくなりました。
 風邪、インフルエンザをヒョイヒョイとかわしながら、お元気でお過ごしください ! !

                      輝 ☆彡 2011.12.2





■2011年9月 佐藤 輝 出演番組

東京・根津の居酒屋からあなたの心のふるさとに。ホッとする、ぬくもりを。

TBS系全国放送

ドラマ特別企画 『居酒屋もへじ』

放 送 9月25日 () 夜 9:00〜10:48

東京・上野界隈にひっそりとたたずむ居酒屋「もへじ」を舞台に、
他人同士が本当の家族以上の絆で結ばれ、
お互いを思いやり助け合って生きていくさまを
丁寧に描いたドラマ。
 米本平次(水谷豊)が切り盛りする居酒屋「もへじ」は常連客だけが集まる店で、
看板もない。開店20周年。いつもの客が集まってお祝いをしようとした矢先、
酔った女性がふらりと入ってきた。
そこからさまざまな波紋が広がっていく。
どうぞお楽しみください。

佐藤 輝はうなぎ屋の「フジモト」役

水谷豊 松坂慶子 桂文珍 角野卓造
川崎麻世 松村雄基 六平直政 佐藤 輝 緒形幹太 北川弘美
高田 翔 諸星すみれ 土師野隆之介
奈良岡朋子 石坂浩二

脚本 : 黒土三男 音楽 : 佐良直美 プロデューサー : 石井ふく子



TBSテレビ『居酒屋もへじ』放送 

 TBSテレビのドラマ特別企画『居酒屋もへじ』が次の日曜日25日に放送されることになった。夜9時から10時48分までのほぼ2時間のドラマ。

 昨年のうちに企画され、今年1月には台本も仕上がっていた番組なのに、3月11日の大震災以後に人々が大切だと思うようになった人と人とのかかわりと絆を描いている。

 大げさにテーマを振りかざすのではなく、庶民の日々の暮らしを丁寧に描くことによって、見る人の心の奥に感動を呼び起こすしみじみとした作りのドラマ。かつて、テレビ、特にTBSにはこんなドラマがたくさんあった。
 ひさし振りのそんなドラマに、今、この時期に出演させてもらえたことを僕は喜びました。

 番組宣伝のインタビュー取材に、台本を読んだ感想を「“心のふれあい” や “温かさ” がしっかりと溢れていて、“人間が存在している物語だな” と思いました。人と人との繋がりが人間の原点なのだなと、それがあれば、人間は生きてゆけると、そう感じて涙が出ました。」と答えた。






 居酒屋もへじの客は顔なじみの常連客だけ。それがみんなびっくりするほど相当に個性豊かで言いたいことを言い合っているんだけど、その違いを認めた上で “仲間” としてお互いを尊重し合っている。
 心を触れ合わせて、地域社会を作り、家族や仲間を見守り、一緒に生きている。きっと心が平等なんだね。
 撮影していて、役の上のその人間関係がとても居心地が良かったので、“こんな場所で生活できたら幸せだろうな”と何度も思った。人と人との繋がりが、地域と地域の繋がりに、国と国の繋がりに、世界に広がればいいなあ、と。

 『居酒屋もへじ』は、とにかくホッとするドラマです。

 人間生きていると色々なことが起きる。人知の及ばないことが降りかかることもある。
 でも、それを乗り越えさせてくれる、人間が生きていることの幸せや人と共にあることの幸せを、このドラマを見ていただけたら感じてもらえると思います。明日への希望やエネルギーになると思います。

 ぜひご覧ください。

                      輝 ☆彡 2011.9.21




■2011年9月 佐藤 輝 出演番組

佐藤 輝が鶴岡市にあるイタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」に
奥田政行シェフを訪ねた

テレビ BS日テレ
『 スペシャリテ 紀行 〜皿の上の物語〜』
(再)
食材の宝庫! 山形・庄内の大地まるごとイタリアン

放 送 9月15日 (木) 夜10:00〜10:54 (予定)

山形県庄内地方の食材を通して庄内から日本を元気にしていく・・
そんな夢を追い続ける奥田政行シェフを、庄内出身の俳優佐藤 輝が鶴岡市にある
イタリアンレストラン「アル・ケッチァーノ」に訪ね、一緒に生産者の話を聞き、
シェフの波乱に満ちた半生をインタビュートークで振り返ります。
庄内地方の美しい自然と風景をバックに旅をして、
奥田シェフ渾身のスペシャリテコース16品を堪能。
感動のグルメ紀行番組。好評再放送 ! !
どうぞお楽しみください。

俳優佐藤輝 鶴岡市由良 イタリアンレストラン、アル・ケッチァーノオーナーシェフ奥田政行さんと
【写真】鶴岡市由良漁港で 奥田政行シェフと佐藤 輝



ゆく夏に・・・・  

 今年はおじぎ草が順調に育って、蝉も鳴き東京の夏が本物になった8月4日朝に、こんな素晴らしい花を咲かせてくれた。

 葉にふれて閉じさせたりのストレスを与えないように気を遣いながら、この愛らしく可憐な花にしばらく見惚れた。



俳優佐藤輝撮影 おじぎ草



 夢見るような花の直径は2センチほど。午後にはしぼんでしまう。

 おじぎ草は水が切れると弱るので、コナラやモミジのミニ盆栽と一緒に山形帰省にも連れて行った。
 原産地のブラジルでは多年草だが、耐寒性がないので日本では一年草。
 夕方には葉を閉じて眠り、朝にはその葉を開いて花を咲かせているのに、9月末には花数も減って、ある朝、葉を開かずに垂れ下げてやせた羽抜け鳥のようになって命が尽きる。
 台風12号北上中の今朝も、今が盛りと12個の花を咲かせた。まだしばらくはこの可憐な命から夢をもらう朝が続く。


 夏空の中に立つ東京スカイツリーも、暑さを忘れさせてくれる。爽快だ。



俳優佐藤輝撮影 東京スカイツリー



 帰省の楽しみは、故郷の自然と、親しい人たちとの再会。それに、故郷の美味いもの !
 今回目指したのは酒田市にあるすし屋『こい勢』。
 噂には聞いていたものの、今まで何度もタイミングが合わず悔しく思っていたから嬉しかった。

 んんむッ ! んまい ! こんな美味い鮨は初めてだ。日本一の鮨だ。最高の味わい。



俳優佐藤輝 酒田市すし屋こい勢



 シャリを握ってネタを載っけたのが握り鮨だとすると『こい勢』の鮨はそれ以上の、「料理」だ。

 地元庄内浜産の吟味した新鮮なネタは美味しくて当然だが、その旬の材料を生かして更に繊細に調理し微妙な味付けをして、料理人の感性と丁寧な技(腕)によって最高の「料理」に作り上げている。

 お薦めはおまかせ握り10カン。
 ふわっとしたりゴリッとしたり、歯触り、歯ごたえの変化、甘みがあったりとろ味があったり、鮨との出会いにドラマが生まれそれが口の中でミックスして更に深い味わいになる。
 最高のフルコースをいただいた満足感。
 きっと、 舌が鮨シェフ・鈴木福好さんに案内されながら旅を楽しんで喜んでいるのがわかるはずです。

 汗だくになって最上川から歩いた甲斐があった !

     すし屋『こい勢』
     998-0032 山形県酒田市相生町1-3-25 
     0234-24-1741 JR酒田駅から約400メートル 定休月曜日  



俳優佐藤輝 酒田市 すし屋こい勢
のどぐろや岩ガキ、太刀魚、うまづらはぎなど地元日本海産が中心だが、この太平洋産や北海道産も美味い !



 次は、快晴のこの夜の酒田花火ショーを楽しむために最上川へ。

 そしてなぜか、このお二人の庄内美人とご一緒 ! 我ながらこんな顔に。



俳優佐藤輝 酒田市イマージュ美容室 齋藤てい子 藤井志保



 福島県境の西吾妻山近くを源流とする最上川は全長229キロ。山形県内を北上し新庄市手前で北西に流れ、酒田で日本海にそそぐ。

 花火会場は河口に近い出羽大橋と、古くから国道7号が通っている両羽橋(羽前と羽後を結ぶ橋)との間。土手の間の巾が700メートルもあって、ゆったり広々した河川敷公園が観覧席。

 空がひろ〜〜い !

 去年8月はBS日テレの番組『スペシャリテ紀行 皿の上の物語』で鶴岡市にあるイタリアレストラン『アル・ケッチァーノ』の奥田シェフを訪ねてロケをしたが、その仕事が丁度終えたので帰りに酒田まで足をのばし、初めて花火ショーを見ることができた。

 子供の頃は両親に連れられて、酒田市に隣接する余目(現庄内町)から何度も酒田港祭りの花火を見に行った。その時も丸くて大きく開いた花火を首が痛くなるほど見上げて喜んだものだった。でも去年の花火ショーはそれよりも数段、数倍、数も多く、大きく、色も鮮やかで、感激しっぱなしだった。



俳優佐藤輝 山形県酒田市花火ショー



 写真でご一緒のお二人は、おていちゃんと呼ばせていただいている『イマージュ image 美容室』の齋藤てい子先生(ゆかた姿)と、美容師の藤井志保さん。

 酒田にありと評判の『イマージュ美容室』は市役所の近くにあって、白を基調にした広いガラス窓から外光をたっぷり取り込んだイタリアを思わせるお洒落な店内はゆったりと落ち着いてステキな空間だ。

 この美容室の皆さんが、帝劇の僕の楽屋を最初に訪ねてくれたのは大地真央さん主演の『マイ・フェア・レディ』だったと思うが、それは1997年の4月だったのか、はっきりしない。
 でも97年8月、青山劇場の『ラ・マンチャの男』を観に来てくれたことははっきりしている。余目町(現庄内町)にある僕の生家近くに住んでいる藤井さんが連絡をしてくれた。

 以来、余目・響ホールでの『天国から来たチャンピオン』や『おしん』酒田公演、庄内町での朗読『生きるよろこび』公演などのたびに、美容室のお客さんも巻きこんで応援していただいている。

 この日の夕方、突然訪ねた美容室は、全員が花火会場に出発する直前で、僕も誘われるがままに合流させてもらった。そして親しいお客さんたちが打上げ場所正面の草原に敷いてくれた広いシートの上で、ゆでたてのだだちゃ豆やとうもろこしをいただきながら、心地好く、壮大な打上げ花火を堪能した。


俳優佐藤輝 山形県酒田市花火ショー



 涙して見る花火ある今年かな  輝



俳優佐藤輝 山形県酒田市花火ショー


 酒田市の夢と希望をテーマにした迫力ある『輝点』をオープニングに、間に種類を解説した『花火教室』を入れて、東北地方の『四季』、大震災被災地に復興のエール送る『希望の光』、酒田オリジナル多重芯の『酒田華』、歴史と文化を更に発展させる『豊饒』、上空750メートル幅1850メートルにスターマインを打上げて雄大な最上川と鳥海山を表現したグランドフィナーレ『山河』へと続く、全体の構成と演出が伴奏音楽とあいまって、実に思いのこもった感動的な花火だった。

 かつて経験したことの無い、花火の美しさだけに終わらない、鎮魂や供養の祈りも加わった重さと奥行きのある花火による芸術表現を、初めて体験し感動した。

 『花火は酒田にかぎる ! !』


俳優佐藤輝 山形県酒田市 花火ショー


 8月2日の青森ねぶた祭から始まった東北4大まつりも、今年は特別な思いを込めて準備が進められたと思う。
 そんなことを想像しながら、最終日7日の山形花笠まつりを、36年ぶりに見に行った。

 市場では買い物をしてこそ意味があるように、まつりも参加してこそ意味がある。
 夕方、パレードが始まる前に市役所前の通りで30分間ほど、踊りの先生が手本を見せてくれる飛び入り輪踊りがあったので早速飛び入りした。
  持っている花笠は、簡単に組み立てられる厚紙に印刷された花笠だ。


俳優佐藤輝 山形市花笠まつり


 パレードが始まって最初の山車に乗っているのは、まつりのシンボルとも言うべき『蔵王権現』。それが・・・、36年前にも、こんな発泡スチロールをくっつけたような薄っぺらなシンボルがまつりの中心かとがっかりしたが、今年も同じ感想。
 まつりへの思いの無さが、3大まつりとプラス1との大きな違い。
 観光まつりとしてやるのなら、観光客に、金と時間をかけて見に来ただけのものはあったと感じて貰える何かが無ければ、金返せと言われても仕方がないだろう。


俳優佐藤輝 山形市花笠まつり
こんなに一生懸命、美しい花笠踊りを踊っている子供たちもいる。


俳優佐藤輝撮影 山形天童の蝉
閑(しずか)さや 岩にしみ入る 蝉の声  芭蕉の蝉の子孫の声を子守唄にしてうとうと・・・


 山形県庄内地方の酒田市や庄内町には美味いラーメン屋が多い。
 内陸部、村山地方のそばの美味さは知れ渡っていて僕もよく食べるが、ラーメンの美味い店が中々見つからなくて残念に思っていた。ところが、意外や意外、思いもかけないところで、僕好みの最高のラーメンに出合った。まずは食べてみてください。納得するでしょうから。

     らーめん ちゃあみい
     天童市鎌田本町3-8-18 
     023-651-3351 定休月曜日 


俳優佐藤輝 天童らーめん ちゃあみい


 僕の好みは、東京なら喜多方ラーメンの『坂内』。醤油味の太麺。
 これはちゃあみいの「山形醤油チャーシューめん」700円。たっぷりと煮込んで味のしみ込んだ美味い大きなチャーシューが8枚も載っている。500円のラーメンでも2枚載っている !

                     輝 ☆彡 2011.9.2



これからだぞ、モンテディオ山形 !  
 
 今月17日、久しぶりに横浜まででかけた。三ツ沢競技場の横浜F・マリノスに対戦するモンテディオ山形の応援だった。

 サッカーJ1リーグ17位のモンテディオ山形は僕の故郷のチーム。
 去年はもっと頑張れ頑張れと思いながらも安心しながら試合結果を聞いていたが、今年はJ2転落が気になる下位低迷が続いている。
 たまたま山形に帰省中だった5月3日に帰省先から近いモンテディオ山形のホーム、NDソフトスタジアム山形で試合があることを知って、いてもたってもいられず急遽チケットを購入し、応援に行った。
 その時もモンテディオ山形は今季3試合勝ち無しでビリから2番目の17位。対戦相手は首位を走る柏レイソルだった。

 試合前半は押されっぱなしだったが、両チーム共にゴール無し。
 ところが後半、モンテディオがゴールを決めて先取得点 ! !

 その後、追いつかれて同点になったものの、モンテディオは追加のゴール !
 2対1でモンテディオ山形が柏レイソルをくだして今季初勝利 ! ! 順位を13位にあげた。
 これなら今年も一安心。「俺が応援に行ったから勝ったんだ ! 」と独り合点して喜んだ。
 その後、モンテディオ山形は引き分け、勝利もあったものの負けが多く、またまた17位に落ちてしまった。
 だから結果を聞くたびに気が気でなく、直接応援に行ける日を待っていた。そして7月13日夕方、モンテディオブルーのシャツを着て、山形で買ったロゴ入りのタオルを肩にかけて横浜・三ツ沢競技場へ。

 ブルーのシャツをまとったサポーたちがぞろぞろと会場に向かっている。おう、アウェイの地でも、こんなに大勢のモンテディオサポーターが集まるのは心強いと思ったのは早計で、競技場に入ったらブルー一色。横浜F・マリノスのチームカラーもモンテディオと同じブルーだったのだ。試合では、モンテディオの選手が黄色のシャツを着た。


俳優佐藤輝撮影 モンテディオ山形 横浜F・マリノス戦
試合開始前にモンテディオ山形を応援するサポーター


 黄色モンテディオのキックで試合開始。
 2,3回目のパスでF・マリノスにボールを奪われたと思う間もなく、短い縦パスからドリブルとつないだミドルシュートがモンテディオのゴールへ吸い込まれた。キックオフから15秒 ! ?
 F・マリノスが試合開始直後に先取した。他の競技場の試合結果によっては今日にもリーグ1位に上がりそうなF・マリノスと、すでに1点差のハンデを背負ってこれから89分の試合を続けることになった。
 それでもその後はモンテディオが持ち直してボールをキープし、果敢に攻めて再三にわたって相手ゴールを脅かしたが攻めきれずに前半は終った。

 後半11分、モンテディオがチャンスを生かしてゴールを決め同点に。どちらかと言うとモンテディオの方が押し気味で試合が進み、上手くいけば追加点、悪くても同点引き分けで勝点を加える、と応援席の誰もが望みを持ったロスタイム4分の終了間際、後半49分26秒にF・マリノスがコーナーキックからゴールを決めて試合終了。


俳優佐藤輝撮影 モンテディオ山形対横浜F・マリノス
ああ、ロスタイム最後の5秒が・・・・


 負傷者が多くベストメンバーではないのに途中の93分を果敢に攻めて守ったモンテディオには勢いがあった。なのに試合開始から15秒と終了間際の5秒で結果が決まった不思議なゲームだった。

 今回は「俺が応援に行ったから勝ったんだ ! 」にはならなかったが、退場する選手に「次の試合は勝って ! 」と声援を送った。

 その後17日に名古屋グランパスに2-0で敗れたが、24日に最下位18位のアビスパ福岡と対戦し2対0で勝った。7試合ぶりの勝利。順位は17位のまま、でもようやく勝点が12になった。チームもサポーターも梅雨が明けたように心が明るくなっただろう。

 リーグは折り返したばかりだ。あの粘り強さがあれば盛り返せる。J1残留を目指して一試合一試合を丁寧に戦って欲しい !

 がんばれ ! モンテディオ山形 ! ! 「次の試合も勝って ! 」応援しているよ ! !

                     輝 ☆彡 2010.7.27


 将来を語る言葉を持てない政治家が多い中で、山形県の吉村美栄子知事と滋賀県嘉田由紀子知事お二人が「卒原発」を率先して提案したことに一縷の希望を感じました。拍手を送ります。
 また山形県のとった、汚染稲わらから始まった汚染牛問題への対応の早さは素晴らしかった。
 国政を預かる政治家の皆さん。あなた方には真摯な言葉と、誇りある行動力は無いのか ? お持ちなら聞かせて欲しい。見せて欲しい。


なでしこジャパン 黒田福美さん 菅内蔵助の深謀遠慮  
 
 なでしこジャパンは素晴らしい ! 優勝、おめでとう ! !
 予選リーグから決勝戦まで、一戦ごとにチームが力強く大きく成長し、選手が日をおうごとに美しくなっていった。輝きを増していった。
 緻密な技術を磨き、実戦のデータ分析を積み重ね、大きな夢に向かって心を一つにした相互信頼と連携プレイによって、チームの最高の力を発揮することができた。その結果の優勝トロフィーと金メダルだった、と確信した。

 僕も選手の皆さんと同じ夢を追いながら、深夜早朝のテレビ中継を楽しませてもらった。隣近所の迷惑もかえりみず大声を発しながら。

 選手の皆さんの、試合ごとに成長する姿が素晴らしかった。人が成長する姿は本当に美しく、その成長に立ち会えたことに感激し、その表情に感動し何度も泣かされた。それに、ここにいたるまでの選手個々のいばらの道、それを乗り越える努力と苦労を思うと・・・・。想像するだけで涙がでる。
 感性と表現技術を磨き続けなければ観客に感動してもらえない俳優の仕事はスポーツ選手と似ているので、その苦労をとても理解できる。(でも大きな違いがある。スポーツ選手はその結果を、得点や順位、高さ速さなど数値で公明正大に示すことができるが、俳優の演技表現の評価には観た人の主観、好みや七光りや看板、業界の力学など、もろもろの要素がからむので公明正大な評価はあり得ない。)

 何が感動したって、優勝という結果もさることながら、今のこの日本の無責任社会に、高いプロ意識をもって目標に向かってひた向きに挑むエネルギーをもった選手とスタッフがいてくれたということに尽きる。澤穂希選手のリーダーとしての存在感、佐々木則夫監督のチームの雰囲気作り。私利私欲の金もうけと自己顕示欲だけで政治と経済を動かそうとしている日本のトップリーダーたちは、なでしこの爪の垢を煎じて飲んで心を入れ替え、人生の目標を変えるべきだ。そうすれば狭い範囲の利益の代表ではなく、広く国民みんなに尊敬され愛される、真の国民の代表になれる。
 

黒田福美さん韓国勲章受章 

 なでしこジャパン優勝の時に感じた思いは、決勝戦の前日、7月17日に女優・黒田福美さんとお会いした時に感じた思いと同じだ。


       俳優佐藤輝 黒田福美さん 修交勲章受章
       黒田福美さん「修交勲章 興仁章」受章祝賀会


 黒田さんは、日本人の韓国に対する偏見が強く、日韓の民間交流が細々としかなかった1980年代初めごろに、韓国のスポーツ選手にいだいたあこがれから出発して、韓国の文化や民俗に強く惹きつけられ、独学で韓国語を習得して韓国文化を学び、その知識を日本に紹介し続けて日韓文化交流のさきがけになった人だ。
 紹介された韓国庶民の生活や文化が日本人に受け入れられていったことを土台にして、『チャングムの誓い』『冬のソナタ』などに代表される爆発的な韓流ブームが起こり、こんにちの『少女時代』の人気に繋がっている。

 韓国料理の店が連なり、大阪・鶴橋同様に今や韓国食文化の町となっている新宿区の大久保通りは、金土日曜日には韓国食を楽しむ入店待ちの客が歩道にあふれている。この韓国文化浸透のいしずえを黒田福美さんと黒田さんを支える仲間のみなさんが築いたといっても過言ではない。
 黒田さんたちが開いた日韓庶民文化交流の道があったからこそ、菊川怜さん主演『チャングムの誓い』の舞台に、僕がカン・ドック役で出演することができたのだ。

 この黒田福美さんが、30年にわたる日韓“文化通訳者”としての功績を韓国政府から評価され、5月に「修交勲章 興仁章」を受章された。
 その受章祝賀会が17日に新宿・小田急デパート12階「妻家房」であって、僕もお祝いにかけつけた。

 あこがれを原動力にして、韓国に飛び込み、多くの批判も抵抗も受けながら“韓国人の心情”を共有するまでに至ったといわれる黒田さんの、夢を実現する情熱と努力に拍手をおくった。


新宿小田急妻家房 佐野良一さん 黒田福美さん 呉永錫さん
お祝いの大鍋ビビンバをかき混ぜる韓国文化料理研究家の佐野良一さん、黒田福美さん、妻家房の社長呉永錫さん。


菅内蔵助の深謀遠慮 

 それにしても3月11日の大震災から4カ月以上も経つのに、まだ避難所の中のテントで暮らしている被災者がいる。
 福島の原発事故処理はまだまだ入口の段階で、それも不安定のまま。放射能汚染から逃れただけで、住む場所は仮住まい、地域の絆も文化も仕事も失い、生活保障は万全ではなく、将来の希望を語れないままの人たちが大勢いる。いつ帰れるともわからないままふるさとを離れ、何度も転居転校を強いられている子供たちの姿は正視できない。

 追い討ちをかけて、汚染稲わらを餌にした牛の汚染が広がっている。
 事故によって放出された放射能の量や地域など、詳細で信頼できるデータが速やかに公表されていたら、多面的な相応の対応がされていただろうに。生産者の悔しい表情には言葉が見つからない。チェルノブイリとは違って影響は小さいから安心ですとテレビで語っていた(御用?)学者先生たちの顔を最近見なくなったのも不思議だ。

 こうした現実を国民は誰もが知っている。だからこそ国民の7割が脱原発を望んでいるのに、この期に及んでもはっきりと将来に向けた方針を語れない政治屋たち。
 国民のために仕事をすることよりも、自分の生活安定と名誉・保身を第一に考えて役人になったような省庁の高級官僚たちと利権企業の癒着を象徴しているような、東電と経済産業省の関係。今度の原発事故は、こうしたもろもろの醜悪を国民の目の前にさらした。なのに、国民をだまし続けられていると思っている政治屋たち。

 その中で、わざわざ設定した記者会見で菅直人総理大臣が「脱原発」を語った ! !
 その後、周囲の反発にあって「個人的発言」とトーンダウンはしたものの、首相である菅さんが言えば、一国の首相の言葉。重い。

 首相は周囲になんの相談も段取りもなしに独断で発言する、首相のパフォーマンスだ、と叩かれる。けれども現実の政官力学から見れば、たとえ首相が事前に国民のための提案をしても、提案した段階で省庁の役人に牛耳られた大臣の抵抗に遭い揉み消されるだけなので、独断専行と言われようが、あえて国民に伝わる形で提案しているように見える。
 首相が浜岡原発の運転中止を独断で要請したから静岡県民は安堵し、海江田経済産業大臣が早々と「安全宣言」をして被災地の心を逆なでしたことを見ても、その構図が理解できる。

 今の菅首相は、吉良上野介邸討入りを心に秘めながら、敵の目を欺くために遊び呆けた昼あんどん・大石内蔵助の姿に重なって見える。
 だとすると、なれ合いの中でチマチマとことを運ぶことしかできない政治屋たちには決して成しえない、国民のための大胆な改革を、菅首相はやってくれる可能性を持っている・・・?

 他に誰か、そんな可能性を持っている政治家がいるならば、国民はその言葉を聞きたいと切に思っている。

 僕たちは今、孫やひ孫、いや1000年後10000年後の子孫たちから、「自分たちは健康な体で安全な暮らしを続けていられる ! 」2011年の先祖たちは自分たちのために何て素晴らしい選択をしてくれたのだろうと感謝して貰える選択をしなければならない。

                     輝 ☆彡 2011.7.21


俳優佐藤輝 山形県上山市 サクランボ紅秀峰 山形県上山温泉にある「日本の宿 古窯」から遣わされた親善大使のサクランボ「紅秀峰」。「佐藤錦」より更に粒が大きい。甘みたっぷり。
なでしこジャパンを優勝に導いた佐々木則夫監督も同郷人。山形県尾花沢市の出身。山形には珍しいユーモアの持ち主で嬉しい。


待ってました! 佐藤錦!  
 
 6月末から7月にかけて果物屋、八百屋の店先を色鮮やかに彩っているのは生産量日本一の山形産サクランボ。
 その名も佐藤錦。砂糖のように甘く、大きく、鮮やかな紅色のサクランボは、見ても食べても元気づけられる。嬉しい、故郷・山形の味覚だ。





 今年も、東根市の平山果樹園から見事に素晴らしい佐藤錦が届いた。
 もう10数年続いている季節の便り。本当に心を込めて、果樹農家の誇りを持って、消費者のために作っているサクランボ。その姿と味に感動する。

 一緒に届けられるアットホームな「平山果樹園だより」は平山家のおばばさんが編集されているのか、生産者の熱い思いが喜びとユーモアを込めてつづられていて、平山果樹園の温かい家族の様子が読み取れるのが嬉しい。おばばの3人の孫娘たちがどんどん成長している様子を読むと、まるで自分も家族の一人になっているようなホットな気持ちになる。

 平山果樹園のみなさん、今年も山形の誇り「サクランボ 佐藤錦」をありがとうございました。

                     輝 ☆彡 2011.7.5


東京スカイツリー 

 前に書いたけど、3月11日の胃カメラ検査に備えて、3月10日の僕の誕生日食事会を11日の夜に日延べして楽しみにしていたのに、その直前の大震災でうやむやになってしまった。

 同様に(とは言えないか? )、本来ならば大々的にニュースになってお祝いされるべきだったのにそうはならず可哀相だったのが東京スカイツリー。

 大震災から1週間後の18日に、完成時の高さ634メートルに達したものの、世の中はすべてが自粛ムードでお祝い気分にほど遠く、テレビでも新聞でも小さく扱われて、肩を組んで慰めあいたいほど可哀相だった。

 あれから2カ月半が過ぎ、5月23日には工事用クレーンの解体も始まったと報道されて、いよいよ仕上げの工事が始まるのかと期待がふくらんだ。

 大雨が去った5月30日に眺めると、東京スカイツリーは気持ち良さそうに、すっくと気高く天を指して立っていた。





 そして雨や曇りが続いて眺める機会が少なくなっていた先月6月29日。
 あアッ! 右側に見えた小さなクレーンが無くなっている! それに、中央の大きなクレーンも4分の1になっている! !




 来年完成すると、東京スカイツリータウンの商業施設には、故郷山形庄内のイタリアレストラン「アルケッチァーノ」の奥田シェフの店もできるという。

 夢を与えてくれる東京スカイツリー。2012年5月22日のオープンが楽しみだ ! !

                     輝 ☆彡 2011.7.4




 
山形県・庄内地方・庄内町03年3月〜04年12月 05年2月〜06年6月 06年7月〜07年5月 07年6月〜08年12月 
09年1月〜10年1月 10年4月〜11年3月 11年3月〜6月 11年7月〜12月 11年12月〜12年3月 12年5月〜11月
 12年11月〜13年5月 13年8月〜14年7月 
14年8月〜16年7月  16年8月〜現在   山形県出身芸能人文化人 
           
Copyright©2003-18 TERUTSUU All Rights Reserved 記事・写真の無断転載を禁じます。